そのときに遊んでいるゲームの話を不定期にいろいろ書きます。いわゆるプレイ日記です。プレイ結果を書くという内容の性質上、ネタばれにあたる記述になる場合もありますので、あらかじめご了承下さい。

  げぇむ無駄話のナビゲーター   トップページ > 戦国BASARA3  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国BASARA3_15:本多忠勝

2010 - 10/03 [Sun]

旦那待望の、最強です。

相変わらず場所取って、視界が狭いですね。

初期値が反則なんで、レベルが低いうちから、他のもっとレベル高いキャラの値を超えまくり…流石にMAXな石田君は超えてないけど、政宗なんかぶっちぎってて…なんか切ないです(笑)

ドラマモードは、意外と「!」とか「?」とか多くて、しゃべらない割に主張多くて笑えました(笑)

直江状もなぁ…BASARAの直江はアレやからなぁ(笑)
とか思ってたら、やっぱり瞬殺で普通に終わりましたね(笑)

そんな感じだったんで。
「なんで忠勝のシナリオはこんな平和なんや」
と言いながらやってはりました。
それは…最強だから?(笑)

スポンサーサイト

戦国BASARA3_14:お市

2010 - 10/02 [Sat]

黒いですね。
でもって、強いですね…。
黒い手を出して、勝手に攻撃してもらってる間に、通常動作ができるっていうこの凶悪さ。
体力吸収するから、死ににくいですし。

ドラマモードは、まあ…なんかまあ、そんな感じになるんでしょうが…病みすぎ…。

……でもとにかくすげぇ強いんで。
台詞とか気にせず、がつがつ破壊活動を行う感じでやってました(笑)

戦国BASARA3_13:毛利元就

2010 - 10/01 [Fri]

楽しみに取っておいたサンデー(笑)
今回、ザビーな人は他の人になったので、サンデーはないのか…と思ってたら、微妙にイベントはありましたね(笑) 「開けてはいけない扉」が(笑)

2のサンデーで主に出来ていた、がりがり攻撃がやりにくくなったので、使い勝手は落ちた感じがします。
固有技の、日輪で燃やすやつは楽しいんですが(笑)
でもって、からくりが本気で天敵になってます…。相性悪すぎ。

そして、ドラマをやると…
……悪っ!
結局、本気で悪かったの、毛利だけでしたね。
大谷さんのが、悪ぶってるだけで、まだかわいい。

もう、アニキにしばかれたらいいよ。(笑)

戦国BASARA3_12:前田慶次

2010 - 09/30 [Thu]

2で使ってないんですが、「強いよ」って聞いたんで、やってみました。
3でも強いですね……ちょっと技がトリッキーで、私がやると、暴発しちゃうことがままあるのですが…。

ドラマでは、景気の良い姐さん=雑賀孫市に絡みまくりですが、姐さんは結構まともなんで、ドラマモードはまっとうに進んでいきますね…。でも、個々の会話は面白かったです。

アニキのところに行ったら、何か起きそうな気がしたんですが、予想通りイベントありましたね(笑) 戦闘中の会話も全部聞きたいがために、すげぇガードして時間稼ぎしました(笑) 面白かった。

あと、関ヶ原乱入も爆笑しました。
でも実際、このレベルの喧嘩ですよねぇ、この二人の争いって…。

戦国BASARA3_11:大谷吉継

2010 - 09/29 [Wed]

どうでもいいことをよく喋るんで、割と楽しいです(笑)

なんだかんだ言って、石田君と仲良しですね。
あからさまに悪い人なんですが、まあ屈折してるだけで、要するに石田君助けたいってことなんですよねぇ…。
石田君が可愛く見えてるせいもあって、なんかこっちも可愛くなってきました(笑)

とりあえず、武器が座ってる台座なんですが(笑) でも実際攻撃してるのは、謎の玉なんですよねぇ…ふしぎふしぎ(笑)
どういう仕組みなのか、誰も疑問に思わないのがすごい…(笑)

戦国BASARA3_10:風魔小太郎

2010 - 09/28 [Tue]

アニキをやって満足した旦那が、次に始めたのが、風魔小太郎。これもやりたくはあったらしい。

忠勝と同じで、しゃべらないんで、外野が勝手にいろいろやってるのが楽しいですね(笑)
雇われの身の切なさよ(笑)
それでいて、全部かたしちゃってるのが素晴らしい。
見てるとだんだん、無言の「……」が全部突っ込みに見えてくるから不思議です(笑)

あと。
こちらの視点でやると、凄くよく分かりますよね……鶴姫まったく眼中にないことが(笑)

戦国BASARA3_09:島津義弘

2010 - 09/27 [Mon]

チェストです(笑)
重たいかな…と思いつつも、やってみました。
まっとうなおっさんでした(笑)

攻撃範囲が狭いせいか、雑魚にこっそり殴られることが多いんですが、黒田官兵衛よりは動かしやすいですね~。
そしてドラマモードでは、思わず石田君の味方をしてしまった私(笑) やー、だって可愛いし。
とはいえ、天下二分の戦いからは、蚊帳の外~なかんじなので、分岐ルートも面白そうです。まだ途中ですが、立花宗茂を「仕えた相手が悪い」と評してるのに爆笑しました。すげぇ、このおっさん、分かってるよ!!(笑)

戦国BASARA3_08:長曾我部元親

2010 - 09/26 [Sun]

やっと出たアニキ。勿論、旦那がやってます。旦那が使ったキャラの中で、ダントツに育ってます。

ドラマモードでは、どう考えてもヤツらが仕組んでるとしか思えない訳ですが、なかなか真相に辿り着けませんね(笑)
分岐していくごとに分かっていく展開は、見てて楽しくはありましたが。

今回のアニキは、ちょっとぐちぐち言ってるんですが、それでもアニキなんで、真田幸村ほどウザ…いえ、重く悩んではいないのも良かった気がします。

そして今回、高速移動技があるのが意外と便利だったり…。

戦国BASARA3_07:雑賀孫市

2010 - 09/25 [Sat]

姐さんです。やっぱり旦那がやりました。
この姉さんは普通に格好いいですね~。そして強い。2の濃姫も強かったけど。このゲームの銃はやっぱり強い…。

武器を持ち変えることで、通常攻撃が変わるところが、やってて面白いらしく、鶴姫より楽しそうにやってました。

…が。

どうしよう、ドラマの記憶が全く残っていない(笑)

他の人のストーリーで、大抵、情報屋として出てくるんで、そっちの印象の方が強いです…。

戦国BASARA3_06:真田幸村

2010 - 09/24 [Fri]

私が政宗をやったので、旦那が真田幸村をやり始めました。

2では、親方さまがいたので、ただの馬鹿師弟で楽しかったんですが、今回の幸村は、ぐだぐだ言っててウザいですね…
アニメでも、そんな感じだけど。

とりあえず、ドラマモードのストーリー見て、「馬鹿の考え休むに似たり」という言葉を思い出したことは秘密です。

…子供の頃から「真田幸村はすごい知将」とすり込まれている大阪人にとっては、屈辱の結論だ(笑)
きっと大阪で、BASARA便乗商売があんまりないのは、イメージがそぐわないからなんだろうな~ 太閤さんもあんなだし。

……カプコン、大阪の企業なのにね(笑)

 | HOME |  »

プロフィール

宮津怜佳

  • Author:宮津怜佳
  • どんくさいなりに、ちまちまゲームを遊んでいる、大阪在住の遊び人。
    ゲームはシステムだと主張(笑)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

日付順に表示

ブログ内検索

FC2カウンター

お気に召したらクリックして下さいな

RSSフィード

リンク

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。